講座
鑑定
店長ブログ
お買い物
お問い合わせ・申し込み方法
バーチャル占い店舗☆下北トナカイの店舗について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算命学がおもしろいのはなぜなのか?2

算命学飛脚便テキスト担当の
天海玉紀先生が
9月17日(月)に下北沢で算命学入門講座を開講
いたします。
詳しくは こちら★をご覧ください。

∞∞∞∞∞∞

2008年末、武者江梨先生に鑑定してもらった私は
東洋占術のワードチョイスにたまげました。

長女ソウ(字があやふやなのでカタカナで)
末っ子ソウ
身弱
跡取り
などなど……
私がそれまでに学んだ、どの占術にも出てこなかった言葉の数々に
衝撃を受けたんです。

それを武者先生に伝えたら
あーそうかもね。西洋占術にはないな。ハハハハハ
と高らかに笑っていました。

やりたいことをやりすぎるくらいやらないと腐るわよ
との言葉は、いまでも心の支えです。

その時は知らなかったのですが、私には天将星という星があり
愚痴らず、人のために働けば働くほど、運気が好転する
的な意味があるそうです。

それはかなり強い星らしく、使い方がわからないと
悪循環に陥りやすいので、悩む方も多いそうです。

私は偶然、4年前にそれを知ることができ、本当にラッキーでした。

(以下、次号に続く)
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。