講座
鑑定
店長ブログ
お買い物
お問い合わせ・申し込み方法
バーチャル占い店舗☆下北トナカイの店舗について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算命学がおもしろいのはなぜなのか?3

算命学飛脚便テキスト担当の
天海玉紀先生が
9月17日(月)に下北沢で算命学入門講座を開講
いたします。
詳しくは こちら★をご覧ください。

∞∞∞∞∞∞∞

天将星の好転法を聞いた私は、それまで以上に
愚痴るまい、落ち込みまいと張り切って生活しました。

算命学でいう強い星というのは、車でいうとターボエンジンみたいなもので
エンジンに合わせて車体も大きくしていかないと
走行バランスが崩れて、迷走しやすい
と私は理解しましたが
西洋占術頭での理解だから、このあたりは
天海玉紀先生にうかがうのが一番わかりやすいと思います。


すべての方に天将星があるならば、ある程度の説明をすることは私にもできます。
でも、そんなことはなく
可愛らしい星やちょっと尖んがった星、老成した星も飛んでいる星もあるので、興味はつきません。

私はメールや講座、鑑定祭りの時などお客様と接する機会が多いのですが
そんな時
算命学って興味があるんだけどなんか難しそうです
とよく耳にします。

これってどうにかならないかなぁ……
といつも思っていて、そんな話を玉紀先生にしたらば
じゃ、入門講座をしましょう
って、スパーンと決定しました。
早かった。


わからないから不安。不安だから鑑定をしてもらうことをためらう
こんなのもったいなすぎます。
少しでも、算命学への壁を低くするために企画した、今回の入門講座です。

わからなくて当たり前。だってよくしらないんだもん。じゃ、知ろう。
ここから始まりましたので、難しいことは一切なし。

少しでも興味がある方は、ぜひお申し込みください。

お申し込みは こちら★からお願いいたします。
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。